2017-18年度 RIテーマ

ロータリー:変化をもたらす


2017-18年度 会長就任 ごあいさつ


私はいま、1924年(大正13年)以来連綿として受け継がれてき
たこの伝統ある神戸ロータリークラブの運営にあたる責任の重大さに、身の引き締まる思いがいたしております。
そして、これまで皆様から賜りましたご恩にいささかなりともお報いすることができるかどうかは分りませんが、最善の努力を傾けて参る覚悟でおります。
さて、イアンH.S.ライズリー2017-2018年度国際ロータリー会長は、Rotary:Making a Difference(ロータリー:変化をもたらす)を、 この年度のテーマとして掲げられました。
そして、倫理を重視し、「超我の奉仕」の共通理念のもと、 助けの必要な人たちに「変化をもたらす」、世界に、地域社会に、人々の人生に「変化をもたらす」と、 その意図するところを語っておられます。
具体的には、会員の増強や会員基盤の多様化などによるクラブの強化、 ロータリー財団を通じたポリオ撲滅やその他の人道的奉仕、ロータリーの公共イメージと認知度の向上、 この三つを優先事項として念頭において取り組めば、おのずとテーマに沿った活動になると説いておられます。

私は、こうしたライズリー会長の方針や前年度に施行された規約改正に照らして、 これまで長い歴史の中で培われてきた当クラブの運営形態をあらためて大きく見直す必要はなく、 問題なくこれらと調和させていくことができるものと考えています。

そして、私の大切な使命は、神戸ロータリークラブの伝統をしっかり受け継ぎ、次につなげていくことであると言い聞かせております。
つきましては、先輩方はもとより会員皆様のご指導ご鞭撻を心からお願い申し上げます。

当クラブの年度のテーマですが、私はロータリーの原点を大切にしようという意思を込めて、「喜びの種をまく」とさせていただきました。職業奉仕はもとより、 社会奉仕、国際奉仕、青少年奉仕などの奉仕活動は、まさにロータリアンに求められるところの、この世の中に喜びの種をまく高邁な活動であります。
こうした世界のロータリアンが目指す奉仕活動を、しっかり実践していくことはいうまでもありませんが、私自身は、会員の皆様に喜んでいただけるように、 クラブ奉仕部門に携わる委員の方々とともに、日々の行事を通して喜びの種をまくことに努めて参りたいと思います。
併せて私は、すべての会員の皆様にも、ロータリー活動の場において喜びの種まきに加わっていただきたいと思います。
数々の行事に参加いただいてロータリアンである喜びを謳歌していただくと同時に、皆様に喜びの種をまく側にも回っていただきたいのです。クラブ行事のなかで最も大切なのは例会です。

例会では、卓話は大切な種まきのチャンスですし、ニコニコ箱への募金も種まきです。
しかし、卓話や募金だけが喜びの種をまく機会ではありません。ほんのささやかな行動によっても、喜びの種をまくことができます。
例会場入り口でのあいさつ、例会場の中での「やあー」という声掛けや手を振り合うことは、人の気持ちを明るく和ませ心通わせる種まきです。
テーブルでは、緊張しがちな新入会員の方やビジターの方々に、積極的に話しかけることも大切な種まきです。年配の経験豊かな会員さんには、会場に足を運んで元気なお顔を見せていただくことが種まきです。
そして、ときには胸襟を開いて示唆に富んだお話を賜ることができれば、これにすぐることはありません。若い会員さんには年配の会員さんへの敬愛の情を現わすと同時に、活力に溢れた雰囲気づくりを期待したいと思います。 
例会を例えといたしましたが、そのほかのいろいろな行事や、委員会活動、クラブフォーラムなどにおいても、みんなで同様の種まきを心掛けていくことができればと思います。

私は、こうしたロータリーのいろいろな場での種まきが、一人ひとりの会員さんの習慣につながって、職場や地域社会での行動に反映されるなら、
‘He profits most who serves the best.’ 無意識のうちにそれは自らの心の中に自らがたくさんの喜びの種をまかれることとなり、会員さんご自身の人生に「変化をもたらす」という結果につながると思います。

これからの一年間、今津由雄副会長、小曽根佳生幹事、松岡泰生S.A.Aをはじめ、理事、役員ならびに委員長の皆様とともに、 地道にクラブ運営に取り組んで参りたいと思いますので、会員皆様のご協力をなにとぞよろしくお願い申し上げます。


   2017年7月1日
     2017-2018年度 神戸ロータリークラブ会長  中 野 正 德



Click≫2017-18年度RIテーマ「ロータリー:変化をもたらす」


例会予告
7月20日(木)
12:30~13:30
[プログラム]
「ガバナー公式訪問」
[スピーカー]
RI第2680地区ガバナー
  瀧川 好庸 さん
※詳しくは「例会ページ」
をご覧下さい。




事務局
〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町
6-10-1
神戸ポートピアホテル721
電話 078-306-2525
FAX 078-302-2000

[Biz hours]
  平日10:00~17:00

[Webサイト]
[携帯]
[スマートフォン]


事務局からのお知らせは、
Twitterおよび
MainMenu/
事務局ページをご覧下さい

事務局へのお問合せは
こちらからどうぞ...

WeekyBulletin / WebEdition
の配信登録はこちらから...